読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業旅行1日目

 

先日、東京の方に3泊4日の卒業旅行へ行った。

1日目は吉祥寺で食べ歩き。

f:id:YAMATOMA:20160301154213j:plain

 

向かったのは、駅近くのハモニカ横丁内にある

ミートショップサトウ

tabelog.com

 

f:id:YAMATOMA:20160301154709j:plain

 

目的のものはこちら。元祖丸メンチカツ!

f:id:YAMATOMA:20160301154819j:plain

メンチカツ待ちの客が通りをまたいで並んでいて

一人で10個以上買っていくお客さんもいた。

 

案外早く順番が回ってきて、5個購入。

丸丸として大きなメンチカツだ。

f:id:YAMATOMA:20160301154909j:plain

衣はサクサク。なかは肉がギッシリでジューシー。

強烈な肉の旨みと、大きめな玉ねぎの甘さで

何もつけずとも食べられる。むしろ、そのままが美味しいだろう。

 

続いて向かったのは、羽付きたい焼きの天音

tabelog.com

 

横丁内の細道に面したお店だ。

f:id:YAMATOMA:20160301160042j:plain

 

タイミングよく並んでいなかったので、即購入。

f:id:YAMATOMA:20160301160152j:plain

羽はさほど固くもなく、パリモチといった感じだった。

中のあんこはアツアツとした粒あんがぎっしり。

飽きない甘さで、一口噛むごとにあんこが噴き出してくる。

 

続いて三軒目。シュークリーム専門店、メープルハウス

tabelog.com

 

マップと少し離れたところにあり、迷ってしまった。

f:id:YAMATOMA:20160301163242j:plain

 

こちらもさほど並んでいなかったので、すぐ食べることができた。

5種類くらいのクリームがあり、定番のプレーンと

おススメのごまを食べてみた。

f:id:YAMATOMA:20160301163533j:plain

 プレーンのほうはシナモンの香りが強く、ごまはほんのり香りがするくらい。

両方にいえることは、皮がサクサクで

真っ白なクリームが後に引かない甘さで美味しい。

 

まだまだ食べます、上海焼き小籠包

tabelog.com

 

駅側の横丁入口あたり、見つけやすいところにある。

f:id:YAMATOMA:20160301164233j:plain

 

6個入り580円を注文。

皿を上下半分に切って、二人で分けて食べる。

f:id:YAMATOMA:20160301164354j:plain

 中身がものすごくアツアツなので、注意書きを見て

しっかり手順通りに食べた。

まずは上から皮を破いて、少しずつ汁をすする。

旨みが凝縮されていて、ものすごくうまい。

そして、汁がなかなかなくならない。どれだけの量の汁が

この皮の中に凝縮されているんだろうか・・・。

 

汁を完全に吸いきらずに少し残しておいて

少しずつかぶりつく。適度に温度が保たれていておいしい。

皮は少しかためで、もう少しモチモチしてるほうがよかった。

 

横丁から出て、最後にデザート。

フローズンヨーグルトのお店、ウッドベリーズ

tabelog.com

 

駅南口から徒歩数分。

食べ歩き続きで少し疲れていたので

室内で座って食べれたのはすごくよかった。

f:id:YAMATOMA:20160301165643j:plain

 

私はプレーンを注文。左はアップルマンゴー

f:id:YAMATOMA:20160301165811j:plain

 

ヨーグルトの味が濃厚で、舌触りなめらか。

ヨーグルトを食べてるのか、アイスを食べてるのかわからなくなってくる。

アップルマンゴーは果実の味が濃厚、それもそのはず

果実系の味は全部生の果実から作っているからだ。

 

吉祥寺の街は、ユニクロ、ドンキ、パルコなど商業施設が多いながらも

こういった美味しいお店があったり、横丁も大変にぎわっていたりなど

すごく魅力的な街だった。

以上、ごちそうさまでした!!