読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業旅行2日目

 

博多一風堂 イクスピアリに行った。

tabelog.com

言わずと知れた、博多ラーメンの名店だ。

 

夕飯時ともあって、店の前には待ち列が。

ディズニーで散々並んだ甲斐もあって

これくらいの待ち時間は大したことない。

店舗前の看板↓

f:id:YAMATOMA:20160303114008j:plain

 

どうやら女性が店主のようで

店内は一風堂のイメージカラー、赤と白で統一された

お洒落な内装だ。ラーメンの器や、レンゲを使っている。

ディズニー帰りのファンタジー気分を害さなくていい。

f:id:YAMATOMA:20160303114232j:plain

 

一風堂といえばまずはコレ。辛もやし。

ラーメンのトッピングとしてだけではなく

おつまみとしてそのまま食べてもうまい。

辛もやし8:辛子高菜1:紅生姜1 がおススメの食べ方。

クセになる辛さで、ビールが進む。

f:id:YAMATOMA:20160303114641j:plain

 

最初のオーダーはごまQ

素朴な味のなかに、ごまの風味があっていい。

歯ごたえもシャキシャキとしていて、水水しい。

f:id:YAMATOMA:20160303115041j:plain

 

続いて、ひとくち餃子

ひとくちで食べられる小ぶりサイズ。

ジューシーで、皮も程よく固くてうまい。

左上に乗っているのは柚子胡椒。

これをつけるとピリッとした刺激と柚子の香りが加わり

さらにビールが進んでしまう。

f:id:YAMATOMA:20160303115616j:plain

 

最後に〆。事前に頼んでおいたラーメンをお願いした。

このお店は、ラーメンを提供するタイミングを希望によりずらしてくれるので

こういった食べ方ができる。酒がすすむラーメン屋だ。

 

赤丸新味

f:id:YAMATOMA:20160303120343j:plain

スープはこってりめ。豚骨のコクが深く感じられる。

左上の香味油や、辛みそを少しずつ溶かしていくことで

様々な味の調和を楽しむことができる。

一つの器のなかにアトラクションがいっぱい詰まった

まさにディズニーシーのような一杯だ。

 

麺の固さは普通、太さは中細ストレート。

スープが麺にしっかりと絡んでうまい。

あっという間に食べきり替え玉(130円)を注文。固さはバリカタに。

個人的には、こちらの食感のほうが好みだ。

スープとの相性も抜群だと思う。

 

ディズニー帰りの夕飯時、ラーメンを食べるだけの目的でもいいと思うが

是非飲みにいってほしいお店だ。

以上、ごちそうさまでした!!