卒業旅行3日目

 

3日目は浅草で食べ歩き。

東京マラソンとかぶってしまい

雷門付近はかなり混雑していた。

f:id:YAMATOMA:20160305102947j:plain

 

とりあえず仲見世に入りぶらぶら。

杵屋のおかきと、揚げパスタ(いかすみ味)なるものを買った。

ホテルへ帰ってから食べてみたが

おかきはふんわりサクサク。柔らかいので

歯の弱いお年寄りでも、パクパク食べれるだろう。

f:id:YAMATOMA:20160305103442j:plain

 

続いて、浅草寺近くにある

揚げまんじゅうのお店、九重へ。

左はごま、右はこしあん。

揚げたてサクサクで美味しい。しかも全く脂っこくなく

アッサリとしてるので、揚げているのを感じさせない。

f:id:YAMATOMA:20160305103814j:plain

 

浅草寺でお参りを済ませた後、

本堂左側、西参道商店街入り口にあるお店へ。

その名も花月。1日3000個も売れる

名物『ジャンボめろんぱん』のお店だ。

この大きなめろんぱん看板が目印↓

f:id:YAMATOMA:20160305105858j:plain

 

早い時間に行ったので、さほど並ばず

すぐに食べることができた。

持ってみると驚くほどふわふわで、乱暴に扱うと

すぐにつぶれてしまいそうなくらいだ。

f:id:YAMATOMA:20160305105049j:plain

 

ひとくちかじると、皮のサクサク感、香ばしさが感じられる。

そして、生地はふわっふわ。甘さも控えめで

飽きを感じさせない逸品だ。店内で座って食べることもできるので

仲見世散策で疲れた時に、是非寄ってほしいお店だ。

f:id:YAMATOMA:20160305104619j:plain

www.asakusa-kagetudo.com

 

周辺をぶらぶらした後、たぬき通りにある

もんじゃころっけのお店へ。

芸能人も数多く訪れる人気のお店だ。

f:id:YAMATOMA:20160305110357j:plain

 

f:id:YAMATOMA:20160305110441j:plain

 

店主のおばさんのいう通り

中身、マジでもんじゃ。

衣はサクサク、中はもんじゃが丸ごと入っていて、あつあつトロトロ。

病みつきになる一品だ。食べ過ぎ注意!

チーズ入りや明太入りもあるようだ。

f:id:YAMATOMA:20160305110816j:plain

 

最後にがっつり食べたくなり

どんぶりグランプリ2015年度準優勝 下町天丼 秋光へ。

お昼時ともあり、多くのお客さんが待っていた。

f:id:YAMATOMA:20160305111415j:plain

 

様々なメニューがある中、特大の穴子天が乗っかっている

天丼『ロ』とお吸い物を注文。他にも獅子唐、海老、イカが乗っている。

f:id:YAMATOMA:20160305111942j:plain

 

共通して言えることは、天ぷらの衣がさっくさく。

中はふんわりとして、とてもジューシーだ。

濃い口のタレがまた、ごはんをどんどん進めさせられる。

そして驚くべきが穴子天の美味しさ。

全く臭みを感じさせない。これが穴子なのか?

身はとってもふんわりとしていて、歯が必要ないくらいだ。

ボリューミーなこともあって、お腹が大満足だ。

お吸い物も出汁がきいていて、天丼との相性バッチグー。

 

下町天丼 秋光|公式サイト|浅草天丼|老舗天丼|浅草グルメ

 

別腹に、オレンジ通りにある

芋きんつばのお店、満願堂へ。

f:id:YAMATOMA:20160305112743j:plain

 

皮は薄くもちもちとしてて、中の芋餡は優しい甘さで

たくさん食べた後のお腹にも優しい一品だ。大きめなので

半分に割ってシェアしても、別腹にはちょうどいいだろう。

f:id:YAMATOMA:20160305113342j:plain

 

浅草はとても人情味溢れる街で

食べ物も美味しく、心が穏やかになる。

是非また行きたい。

以上、ごちそうさまでした!