大人のブロック

 

今回は飯ブログではないのですが

今話題のnanoblockについて簡単書こうと思います。

 

nanoblock(ナノブロック)とは?

従来のダイヤブロックの半分の大きさ

「nanoblock」はダイヤブロックのカワダがお届けする、驚愕のミニサイズ ブロックです。その大きさは1つのポッチが僅か4mmというミニサイズで、従来のダイヤブロックの半分(体積比は1/8)の大きさです。 (最小部品は4×4×5mmの極小サイズ!)

 

ダイヤブロックと同じ
二重バネ構造で組み立て感もGOOD!

大きさは半分でもダイヤブロックの持つ特長を全て受け継いでおり機能は全く劣りません。精度にこだわった新しいホビーマテリアルを是非お試し下さい。形は普通のブロックですが大人が没頭出来る全く新しいホビーです。

 

よりリアルに! より小さく!

nanoblockには2つの大きな可能性があります。小さくなった事でよりリアルに作れる事。それからより小さく作れる様になったという事です。大きさが変わっただけでもその世界は大きく変わり広がります。

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/about/

 

要は、私たちが子供の頃に遊んでいたブロックよりも

ものすごく小さくて細かいブロックです。

そのため、普通のブロックと比べて

リアルに組み立てることができます。

 

実際に買って組み立ててみました。

 

北海道犬(難易度 ★★)

 

f:id:YAMATOMA:20160607144031j:plain

 

ピンセットはナノブロック専用のもので

先端が水平方向に丸みを帯びているので

ブロックの突起を掴みながら組み立てることができます。

とてもストレスフリーです。

 

袋から取り出してみると、意外とパーツが少ない。

ただやはり、一つ一つがとても小さいです。

どんな風に組みあがっていくのかドキドキします。

f:id:YAMATOMA:20160607144611j:plain

 

組み立て書があるので、それに沿って進めていきます。

とてもわかりやすく書かれています。

f:id:YAMATOMA:20160607144813j:plain

 

ステップ1、2を進めて胴体を作っていきます。

できたものがこちら。

首輪としっぽの部分がわかりますね。

f:id:YAMATOMA:20160607145025j:plain

 

続いてステップ3の頭。

首ちょんぱですがつぶらな瞳がとても可愛いです。

耳の部分は動かせるようになってます。

f:id:YAMATOMA:20160607145158j:plain

 

ここまでくると完成間近です。

胴体に足のパーツをつけ、えさ皿を組み立てて・・・

はい、完成です。

このカクカクシカジカとしたフォルムが

たまらなく可愛いです。

f:id:YAMATOMA:20160607145457j:plain

 

一緒に購入したコレクションケースの中に入れてみました。

いつか仲間と一緒に並べてあげるからね~。

f:id:YAMATOMA:20160607151044j:plain

 

数回間違えて組み直しましたが

総時間30~40分くらいで完成しましたので

これくらいの難易度でしたらちょっとした空き時間にもぴったりですね。

おススメします。

 

まとめ

世界最小級のブロック、nanoblock。

小さいものでは小動物や楽器

大きいものとなると建造物や乗り物まで

非常に多くのラインナップがあります。

ポケモンやディズニー等、キャラクター物も多いです。

 

忙しい毎日の中、少しだけ時間を空けて

童心に返りながら、大人の趣味とし初めてみてはいかがでしょうか。

 

ラインナップ↓参考までに。

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/catalog/